So-net無料ブログ作成
検索選択

龍馬の黒幕 [本]

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)

 

皆さま、今年もよろしくお願い致しま~す^^

このお正月は体調を崩して3が日寝てました[もうやだ~(悲しい顔)]
もうすっかり元気です。

お陰でこのお正月何もしていなかったので特にブログに書くことも無く・・・
皆さんのところへのご挨拶もせず、すみませんでした!

ところで、大河ドラマ龍馬伝が始まって、他局でも龍馬にまつわる番組が沢山放送されてますね。
日本に龍馬のファンは多いけれど、私もその一人。
今年は龍馬にゆかりのある場所を訪ねる人が増えるでしょうね!
私も是非行ってみたいものです。

3日に放送された「龍馬の暗号・最後の手紙に隠された謎・・・・」を録画で見たのですが、
龍馬暗殺にまつわる内容が新たな事実とともに明らかにされて最後は驚きの結末でした。
親友の中岡が龍馬を斬った?!(うそっ!信じたくない!)
それが本当だったらなんて惨い事実なんでしょう。
最近年のせいか涙もろくなって、テレビ見ながら泣いてました(^^;)
でも確かにこの仮説だと納得できなかったいくつかのことも理由がつくのです。

この内容を書いた加治 将一さんの本をまだ読んでいないのですが、
これは是非読まなくては!


nice!(37)  コメント(22) 

2008年のカレンダー 猫編&水彩編 [本]

来年のカレンダー。うちは今年は猫川柳を買いました。

猫川柳 2008年カレンダー

猫川柳 2008年カレンダー


nice!(20)  コメント(18) 
共通テーマ:

水彩画の新刊チェック [本]

まだまだ日本は暑そうですが、近々日本へ行くことになったので新刊チェック
今回運よく永沢まことさんの伊勢丹相模原本店のイタリア展を見に行けそうなのでルンルンです^^

永沢まことさんの個展情報はここ


 

旅の水彩スケッチ―ポストカードに描こう

旅の水彩スケッチ―ポストカードに描こう

三好さんの水彩画は大好き!
※購入して中身を見ました。
もちろんお気に入りの一冊になりました。
はがき絵もいいなあなんて思いました。

続きを読む


nice!(27)  コメント(21) 
共通テーマ:

おススメ!水彩画の新刊本 [本]

今日、手元に届いた本です。中をパラパラっとめくると素敵な水彩画が次々と目に飛び込んできます。

細かなテクニックまで分かりやすく解説されていてお勧めの一冊です。

著者の福井さんはHP水彩画テラスの管理人でもあり、HPでも美しい絵を見ることが出来ますが、

そのノウハウが惜しみなくこの本に詰まっています。

おススメ~!!!^^v

続きを読む


nice!(16)  コメント(15) 
共通テーマ:

新刊チェック [本]

水彩画関連で見つけた気になる本(新刊じゃない本もあり)

水彩で訪ねるロンドンのベスト・パブ

水彩で訪ねるロンドンのベスト・パブ

続きを読む


nice!(10)  コメント(15) 
共通テーマ:

旅の水彩画の本 [本]

旅のスケッチの本を見ると旅心がそそられます。紹介しきれないほど大好きな本が沢山!
イタリアの幸せなキッチン

イタリアの幸せなキッチン

  • 作者: 永沢 まこと, 宮本 美智子
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 1995/12
  • メディア: 単行本
 
  • 作者: 永沢 まこと, 宮本 美智子
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 1994/05
  • メディア: 単行本
旅は、ご馳走。

旅は、ご馳走。

  • 作者: 押田 洋子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 単行本
 
パリ お皿の上の物語〈2〉

パリ お皿の上の物語〈2〉

  • 作者: 押田 洋子
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 1998/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 
 
イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行

イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行

  • 作者: 池田 あきこ
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 文庫
 
すっごくイタリア 

すっごくイタリア

  • 作者: ひらい たかこ, 磯田 和一
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 1997/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ヴァンパイアラプソディー―ウィーン、プラハ、ブダペスト&トランシルヴァニア ヴァンパイアラプソディー―ウィーン、プラハ、ブダペスト&トランシルヴァニア

マザーグースころんだ―ロンドンとイギリスの田舎町 マザーグースころんだ―ロンドンとイギリスの田舎町

アンデルセンください―デンマークとオランダ・ベルギー アンデルセンください―デンマークとオランダ・ベルギー

 

 

毎日がバルセロナ―暮らしてみた普段着の街

毎日がバルセロナ―暮らしてみた普段着の街

  • 作者: やなぎもと なお
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 1995/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
パリは屋根裏―暮らしてみた普段着の街〈2〉 パリは屋根裏―暮らしてみた普段着の街〈2〉

 

南仏発スケッチから

南仏発スケッチから

  • 作者: 本山 賢司
  • 出版社/メーカー: 三修社
  • 発売日: 2000/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:

新刊チェック 水彩画の本とカレンダー [本]

水彩画の本
水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる!―水と絵の具のコントロール

水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる!―水と絵の具のコントロール

青木さんの新刊は早速申し込みました♪届くのが楽しみです^^

今日から描けるはじめての水彩画

今日から描けるはじめての水彩画

  • 作者: 野村 重存
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本

NHKの趣味悠々で水彩画を教えていた野村重存さんの新刊。これは次回必ず買うぞ~。

見てすぐ描けるスケッチの構図―実景を魅力的な絵にする14の構図のキーワード・描き順付き

見てすぐ描けるスケッチの構図―実景を魅力的な絵にする14の構図のキーワード・描き順付き

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 大型本

2007年のカレンダー

ヨーロッパを旅してしまった猫と12ヶ月 2007壁掛カレンダー

ヨーロッパを旅してしまった猫と12ヶ月 2007壁掛カレンダー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: グリーティングライフ
  • 発売日: 2006/09/15
  • メディア: カレンダー

ほ・ほ・ほ・猫 2007年 カレンダー

ほ・ほ・ほ・猫 2007年 カレンダー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: トライエックス(ハゴロモ)
  • 発売日: 2006/09/21
  • メディア: カレンダー
 
 
ねこのきもちカレンダー2007

ねこのきもちカレンダー2007

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベネッセコーポレーション
  • 発売日: 2006/10/12
  • メディア: カレンダー
早速これ、もう買いました♪
 
ナーゴの猫たちカレンダー 2007 (2007)

ナーゴの猫たちカレンダー 2007 (2007)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 労働教育センター
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: カレンダー

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

永沢さんのこの夏の新刊とマルタweb画集 [本]

じつは、この夏、ちょっとだけ日本に帰ってました。そして、吉祥寺で開催されていた永沢さんの展覧会「永沢まことのアフリカ展」を見に行きました。そして、永沢さんのマルタ島スケッチツアーに参加されていた皆さんがマルタ島スケッチの完成原画を持って永沢さんの所に集結したのですが、私も見学させて頂く事が出来ました。このWeb画集にその集大成が載ってます!私はゲスト参加です。
永沢さんのこの夏の新刊
描きまくりのすすめ

描きまくりのすすめ

うふふ、私のはサイン本
 
ちなみに、永沢さんが普段描きまくるのに使っているのはこれ↓
マイブック―2006年の記録

マイブック―2006年の記録

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 文庫
文庫本サイズで中身は真っ白。日記を書くも良し、日常絵を描きまくるもよし。
失敗しても全然OKだから、描きまくるのには最適ということです。
 
永沢まことの絵の描き方7日間

永沢まことの絵の描き方7日間

  • 作者: 永沢 まこと
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 大型本
永沢さんのアトリエにあったこの本のサムネイル。本のレイアウトとか、コピーとか、絵の配置も全て永沢さんご本人がご自分で考えているそうです。
 

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:

絵を描きたいあなたへ [本]

この本は私のイチオシの本なのです。

3年半前、この本を読み終えてすぐに画材屋に水彩絵の具とペンとスケッチブックを買いに走りました。それが私のスケッチライフの始まりです。それ以来この本をバイブルに絵を描き続けてきました。絵を描いてみたいけど私には描けない、なんて悩む人に、やさしく背中を押してくれる本です。

絵を描きたいあなたへ

絵を描きたいあなたへ

****************

そして、大好きなこのイタリアの画集!最高~!

永沢まこと 海辺のイタリア

永沢まこと 海辺のイタリア

  • 作者: 永沢 まこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1999/07
  • メディア: 大型本

田園のイタリア

田園のイタリア

  • 作者: 永沢 まこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 大型本

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。